2014年 春のツアー予定

 

この Fujii Masami Space の内容のお問い合わせ、

演奏のご依頼、レッスンのお問い合わせなど諸々のご連絡先は

fjm@live.jp  藤井政美 までメールでお気軽に 

 

あっというまに暖かくなり、梅は咲く桜は咲く、あっというまに散る、という季節。

Windows XP は勝手にサポート終了するし・・・・

そんなわけで、新しいWindows 7 の入ったPCを型落ちながら

導入することになりました。

  

ひさびさにこちらも更新。

 

で、4月25日金曜の広島・薬研堀Comin でのHomegraund での演奏を皮切りに、

自分のメイン・ユニットであるSax Trio でツアーを行います。

まずは4月25日金曜 20:30より 広島・薬研堀 Comin にて

藤井政美(Sax)

山本優一郎(Bass)

山口圭一(Drums)

です。

詳細はComin Web にて

http://www.jazzcomin.com/

  

 

そして、翌日26日土曜には滋賀県・近江八幡にて

水辺Jazz と題してお送りします。

18:30~ Tea Space 茶楽 にて

近江八幡市佐久間町17-1 

八幡堀川端に立つ築160年の土蔵が会場です。

そばガレット付 前売2500円(当日 3000円)

お申し込みは電話 0748-47-7980 茶楽までお願いいたします!

JAZZ DM@VER.3-1

う~ん・・・・以前はトリミングが容易だったのですが、

新しいPCはなにかと使い勝手がよろしくない。

 

進化は不要な方面に進化することが多々ありますね。

さて、そして、その翌日は東京ですが、すでに売り切れの

そばやでの演奏があります。

その後、29日祝日に西荻窪のビストロさて、にて昼間、

国立のNo Boarders にて 投げ銭という形式でライブです。

1972358_613022292107579_677949231_n

ぐいぐい、行きます。うん。。。。

ということで、ひとまず、東京方面に出ますので、よろしくお願いいたします。

さて、の詳細はまたあらためて!

   

ご質問お問い合わせは fjm@live.jp 藤井政美 まで、

ぐいぐいとどうぞ!

  

.

カテゴリー: 演奏情報 | 2件のコメント

サックス レッスン 随時お受けしております

この Fujii Masami Space の内容のお問い合わせ、

演奏のご依頼、レッスンのお問い合わせなど諸々のご連絡先は

fjm@live.jp  藤井政美 までメールでお気軽に 

.

やってみたいと思いながらもなかなかできない、というのが楽器でしょう。

それと並んで、教わりたいけれど敷居が高くて、という

思いの皆さんもいらっしゃると思います。

   

わたしなんかが・・・

という遠慮深い気持ち、わたしにもよく理解できます。

   

なかなか外に向かって自分を出すことができないのが

人間というものですし、

そういう種類の方にこそ、楽器というものや音楽というものは

向いていると思うのですが。

   

で、そういう方々もいつかは!と期する気持ちが

おありだと思いますし、それを少しでも応援したい

気持ちもありますので、

このブログで是非応援、という意味で、後押し

申し上げます。

   

そう、やはり楽器はやってみること、

ちょっとでも教わってみること、

この二つは結構オススメです。

   

誰に教わればいいか?

もしも畏れ多いとか、敷居が高い、ということを

思うのでしたら、そういう考えはなるべく無用にて

お願いしたいなと。

  

自分が「畏れ多い」存在、などとおもうほどバカじゃないのですが、

それでも、やはり何となく、普段いっしょに顔を合わせないと

近づきにくい存在だ、と思われることは

これも無理からぬことです。

   

そして、ジャズという小難しい音楽ばかりやっていると

ポップスとか、ロックとか歌とか演歌とかしないんだろうな、

と思われることも多々あり、

ホント、そんなことは全く無いのですが、

わたしもどんなジャンルでも演奏しているので、

是非ともどのようなものでも一度、相談くださったらいいな、と

思っております。

   

楽器の購入も何もかも、わからないことは

どんどん相談してほしいな、と。

  

わからない、ということはどんな情報でも

判断が出来ない状況ですから、

是非とも、経験豊富なひとに訊くことがベストですし、

そういう意味では少なからず私にもキャリアは

ありますので、周りを見渡しても

客観的にお薦めだとおもっております。

   

へんなことを訊いて怒られるんじゃないか?なんて

思わないでくださいね。

  

これも分からない、ということは当たり前のことと

思います。

 

私自身、買ってきた日は楽器の組み立て方も

マウスピースにリードというものを取り付けなければいけない、

そんなことも知りませんでした。

   

音楽についてもまったくわからず・・・・

   

随分回り道をして、いまの段階まできましたが、

回り道して良かったと思いながらも、

無駄なルートも随分通ったのもあって、

後の皆さんにはもうちょっと楽に行ってほしいなと思う訳です。

   

そんなこんなで、楽器の購入相談から

体験レッスンまでまずはメールを下さいませ。

fjm@live.jp  藤井政美まで、お気軽に。

  

ただし、携帯からでしたら、返信の際にエラーになる

可能性がありますので、できましたら設定を変更していただけましたら、

有難いと思っております。

    

レッスンの概要は簡単に書くと

・ 完全個人レッスン

・ 予約制 

・ 一回1時間を目安にゆったりとします(特に自宅レッスンの場合)

・ 一回 4千円

・ 入会金 4千円

・ 場所は広島市中区南千田界隈の自宅にて

・ 他、別途クリニック、出張レッスン承ります

・ 体験レッスンは楽器貸与込みで6000円 90分程度

 

ヤマハに比較すると高い!と思われる方、

確実に満足してもらえるよう、いろいろ工夫しておりますので、

どうぞご心配なく。

  

それぞれの方にあわせて進度を考えて

レッスン内容をかえております。  

  

テキストも自身のお持ちの者があればそれを

つかって行きます。

大切なのは音楽を聴く、好きになる、ということ、

それを込んで、演奏をするために必要なノウハウを

ともに練習していきましょう。

  

   

超初心者から、そして、学生からシニアまで多くの方々が

いらしております。

  

むしろ初心者ばかりですが。

  

楽しんで演奏できるようになってほしい、それが

一番の願です。

   

是非、良いメロディを演奏できるようになっていただきたい、

ということでご連絡お待ちしております。

    

演奏をお聴きいただいて判断してもらうのが最も有難いところでも

あります。

広島市内でしたら、薬研堀Comin にて演奏していることが

一番多いと思います。

Comin のウェブでスケジュールをご覧くださいませ。

あるいは、Facebook をされている方でしたら、

わたしのFacebook で随時、演奏のお知らせはこまめに

出しております。

   

アルトも、テナーも、ソプラノも、バリトンも演奏しますが、

レッスンの楽器はいづれもOKですので。

   

というわけで、久しぶりにレッスンのお知らせでした。

.

.

 

 

 

カテゴリー: レッスン | コメントする

2014年1月中旬 演奏予定

この Fujii Masami Space の内容のお問い合わせ、

演奏のご依頼、レッスンのお問い合わせなど諸々のご連絡先は

fjm@live.jp  藤井政美 までメールでお気軽に 

.

.

2014年、最初のツアーはカルフールSQ での

山代温泉Bar Swing ~長岡 音食~新潟 SWAN

~新潟Jazz FLASH ~伊那DLD ショールーム 

という北陸~越後~信越を辿る旅でした。

結成10年を過ぎたこのユニット、

世にほとんど知られることも無く、

ひそやかに活動してきましたが、

初の東日本へのツアーで、

いらして下さった音楽愛好家からはかなりの絶賛を

いただくことができました。

リーダーの宮田麻美もきっと、いままでの労苦が報われる

思いだったと思いますし、多くのお客様の意識の高さにも

メンバー一同が等しく感銘を受けたところでもあります。

   

本当に貴重で、忘れられない時間でした。

  

もっともっとより深みのある表現に至れるように、

メンバー一同いっそう努力いたしますので、

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

   

またおいおい、この辺りについては書くとして、

明日1月18日は岡山の名店Bird にて、

The Bird Jazz Orchestra の演奏に参加いたします。

こちらが詳細です。

  • 1月18日土曜20:30 より  岡山 Bird にて
    岡山で活躍中のジャズプレイヤーたちが一同に集結するThe Bird Jazz Orchestra。地元ジャズ界の明日を担う期待の若手プレイヤーを加えた新たな布陣でお送りします。
    刺激的な難曲を取り揃えてお待ちしております!

    メンバー
    sax 藤澤 衛(Lead as,ss)、近藤有哉(as)、藤井政美(ts,ss)、堀 利明(ts)、中務敦彦(bs)
    tp 佐藤順一(Lead)、迎 諒、植松稜太、新宅巧治郎、Scott Chadwick
    tb 杉本卓也(Lead)、山崎 香、阿賀由侑子、曽布川拓也(Bass Tb)
    Rhy 山中みき(p)、奥村哲朗(b)、山口晃生(dr)

    20:00開場、20:30開演

    チケットは前売り3500円、当日4000円です(いずれも1ドリンク込料金です)チケットのご予約、お問い合わせはbirdjazzorchestra@gmail.comまで。なおチケットの枚数に限りがございます。ご予約はお早めにお願いいたします。

こちらも素晴らしいリーダー藤澤衛氏のもと、

大変たのしく演奏させてもらっています。

是非とも、どうぞ!!(まだ当日は空きがあるようですので)

  

そして、そのあとはまた月曜から広島・薬研堀 Comin にて

演奏が続きます。

20日月曜 20:30 より Comin にて

わたしのメイン・ユニットであるサックス・トリオです!

山本優一郎(Bass)

山口圭一(Drums)

という、もっとも信頼するメンバーとの久々の演奏。

是非よろしくお願いいたします。

  

22日水曜 は同じくComin にて

バリトンサックスを吹く夕べ、となります。

こちらもとても好評のライブです。

ピアノはこのところの演奏が非常に素晴らしい、鳥岡香里。

  

27日金曜 もComin にて

ドラマー石井聡至のリーダーユニット。

非常に選曲が楽しみです。毎回、かなり良い雰囲気で

それぞれのライブ、ずべてが自分としては全力で

向かう必要がありますので、よろしくお願いいたします。

   

Comin の詳細はこちらより、どうぞ!

 http://www.jazzcomin.com/

 

ということで是非、1月後半もお願いいたします。
  
   

話はかわって、新潟を行き来して素晴らしいものごとに

触れあいながらも、いろいろと思い巡って

生きることは闘いで、修行だなぁとつくづく思うことしきり。

  

生きるだけで感謝とはいえ、日々はモグラたたきの様なものです。

あちらこちら命がけ、というわたしの好きな新潟所縁の作家の

言葉がありますが、さほど命はかけていませんけれど、

悪いことばかりでもイイことばかりでもなく、表には裏があり、

裏にはまたそのウラがあるものです。

そういうものの彼岸に行くことが表現の目標ですし、

善悪好悪美醜、すべてが融け合って、なおかつ無になるような

そんな境地というか、意識でいられるよう、

これからも「無」で居ります。
  

とはいえ、これはネガティブな意味ではありませんので、

念のため!

.

.

カテゴリー: 雑感, 演奏情報 | コメントする

2014年 よろしくお願いいたします!

この Fujii Masami Space の内容のお問い合わせ、

演奏のご依頼、レッスンのお問い合わせなど諸々のご連絡先は

fjm@live.jp  藤井政美 までメールでお気軽に 

.  

ありがたいことに、無事に年を越して2014年を迎えることができました。

時間は平等とは言え、畏友のひとりが不慮の出来事で

年を越せずに別の場所に行ったことを思うと、

普通に接している人々と、自分も含めて、ずっと一緒に

居られるものでは無いということを歳と共に思わされます。

   

不思議に、病弱で積極性の無い人間である自分が

こうしてまだ生きながらえていられることは

まさしく現代という時代に生まれ合わせたから、と

思いますし、多くの方々のお蔭と、これもつくづくと

思われます。

   

このところは越年を郷里の東京で迎えることが多いのですが、

毎年、花も線香も無しで墓参りに行って手を合わせるのも

楽しみになってきました。

   

もともと、墓参りが嫌いでは無い人間でしたし、

観光に訪れても墓所を見るのが好きだったりするので、

他人の墓でも興味があったりします。

   

自分がそこに眠ることはあまりイメージがありませんけれど、

知人の父上が無くなって数か所に散骨する話を

聞いたりすると、自分に重ね合わせて考えるに

どういう気持ちなのかな?と思ったり。

   

正直、何もしてほしくないので、淡々と焼いて

墓に入れて墓碑も戒名も無し、が一番いいのですが、

もっというと土に還るくらいが少しだけ地球に戻せるものが

あるかな?という程度。

   

自分がこうして表現活動していて、流れでCD などを

作ったりしておりますが、

正直、何も残す気はもともと無いので、

何も無いところから出て何も汚さずに帰れたら一番良いのですが、

浮世はなかなかそういうカッコ良い生き方を貫くことも

出来にくいので、そっと縁(ヘリ)の方で粉を蒔くように

何かをしていますが、

ご承知置きくださいましたら嬉しく思います。

   

と書きつつ、日々の糧は必要ですので

ガンバって演奏活動とレッスン、講座などは

承っております。

  

是非、ご遠慮なく諸々お問い合わせくださり、

お出かけ下さることを願っております。

   

2014年新春の演奏予定は

1月6日(月) 広島・薬研堀 Comin にて

20:30 より

Baritone Sax と Piano との Duo をお送りいたします。

ピアノは前回のDuo でも素晴らしい演奏を

いただいた鳥岡香里 さん

   

詳細はこちらのComin Web にて

 http://www.jazzcomin.com/

 

そして、いよいよ石川~新潟~長野を巡る

Carrefour Saxophone Quartet のツアーがあります!

ツアー日程_01 

こちらがその詳細のチラシです。

 

以下詳細を。

♪ツアー日程

1月10日(金)  石川県 山代温泉 COCKTAIL Bar SWING 
http://barswing.fc2web.com/
住所 /石川県加賀市山代温泉温泉通り31-4楽歩館1F
tel (0761)-77-5772
19:00~Start / Live Charge 3000円
      
1月11日(土)  新潟県 長岡市 Jazz Cafe音食(ねじき) 
http://hwsa8.gyao.ne.jp/nejiki/
住所 /長岡市東坂之上町2丁目1-2 末広ビル 2F
tel 0258-36-7655
19:00~Start / Live Charge 3500円(1drink付)

1月12日(日)  新潟県 新潟市 ジャズ喫茶 スワン
http://www4.ocn.ne.jp/~swan/
住所 /新潟市中央区西堀通4
tel 025-223-4349
昼公演  Carrefour Saxophone Quartet
 15:00~Start / Live Charge 3500円(1drink付)
夜公演  因幡由紀&藤井政美(ヴォーカル弾き語り& Sax)
     19:30~Start / Live Charge 2500円(1drink付)

1月13日(月)  新潟県 新潟市 Jazz Flash
http://flash.pagans.jp/ 
住所 /新潟県新潟市中央区東堀通5-440 昭和新道 小林ビル 1F
tel 025-224-4518
17:00~Start / Live Charge 3500円

1月15日(水)長野県伊那市 DLDショールーム
19:00~Start / Live Charge 2500円(drink付)
高校生以下無料 申込み:tel 080-5145-5208(氏原)

Program
P.Metheny / First Circle 
P.Woods / Three Improvisations (12日のスワンの昼のみ)
G.Gershwin / Porgy & Bess よりSummer time その他
H.Pascoal / Pipoca
J.R.Morton/ Black Bottom Stomp 他

Member
因幡 由紀 Vocal
宮田 麻美 Soprano Sax / 久保田 麻里 Alto Sax 
藤井 政美 Tenor Sax / 前田 悠貴 Baritone Sax 

Profile
カルフールSQの「カルフール」とは「交差点」のこと。クラシック演奏家で あるリーダー 宮田麻美が、ジャズ演奏家である藤井政美とともにお互いの音楽 性を交差させ、クラシッ クに即興要素や民俗音楽要素を取り込んでオリジナ ル・アレンジで発展させている。 2011年にアルバム”Woods”,”July” をリリース。 今回のツアーではサックス4重奏にVocalを加えるという異色の編成で、他では聴く事の できない独自性の高い演奏を聴かせる。
http://csq.nomaki.jp/ (カルフール・サクソフォン・カルテットのホームページアドレス)

 

非常に楽しみです。

良い内容ですので、是非とも!!!

  

二野明とも一度やったPipoca が演目にのります。

あっという間の短編曲ですが、ヤツに聞かせたかった。

そして、First Circle も。

あいつは一緒に弾きたかったろうと思うと、

いつもリハでちょっと胸が熱くなります。

(そういうことに、腹が立つけれど。)
   

素直じゃない、と思われるかもしれませんが、

そういう人間ですし、そういう音楽が好きで、

そういう素直じゃない人のための音楽をして行っております。

 

この世に孤独な気持をもって居場所の無い方に。

もちろん、居場所のある方にも!

  

今年もよろしくお願い申し上げます。

   

.

.

カテゴリー: 雑感, 演奏情報 | コメントする

You’d be so nice to come home to  タイトル訳について

この Fujii Masami Space の内容のお問い合わせ、

演奏のご依頼、レッスンのお問い合わせなど諸々のご連絡先は

fjm@live.jp  藤井政美 までメールでお気軽に 

.

.

2013年の12月演奏のお知らせもしております通り、

今月はなかなか素晴らしいピアニストたちとの

演奏機会が多く、とても楽しみです。

  

このブログのひとつ前の記事に詳細がございますので、

よろしければ是非ともご覧くださいませ。

そして、是非ともいらしてください!というのが

本来の願いです。

   

さて、今回はそういうこととは別に

自分の備忘録程度に書いておこうと思うことです。

はるか昔に受験用付け焼刃勉強をしたのみで

その後、言葉の勉強をせずにきましたから

私自身はまったくもって日本語ですら不自由なのですが、

やはり英語に関係した音楽をしていることもあって、

歌の歌詞というものには多少は関心があります。

    

でも英語の言い回しどころか、単純な翻訳も本当に苦手。

たとえば、Alone Together とかなんかでも

ひとりで一緒に、とかおもっちゃうくらい。

  

「ふたりっきりで」なんて考えもつかなかったり・・・・

ともかく、そういう意味ではちょっとでも教えてもらったら

しっかり覚えていかないといけません。

  

今回は有名なCole Porter のYou’d Be So Nice To Come Home To という曲のタイトルの訳の件です。

 

長ったらしくて、一般には「帰ってくれたらうれしいわ」という

和訳で、歌手も結構普通にそうやって訳していますが、

これはどうもおかしいんじゃないかな?とずっと思っておりました。

  

いくつかサイトも見ましたので、違う、という結論はわかりましたし、

要は「あなたの居る家へ帰るのはステキ」という意味になるのですが、

ちょっと説明が難しいのでどうやったら自分もわかるかな?と

友人に訊いておりましたら、ようやく優しく教えていただいたので、

こちらへ紹介を。

   

やっぱり頭がいいひとは、説明がわかり易い!

皆様も是非とも今後はこのイメージにて。

でも歌手さんがしたり顔でステージで誤訳をしていても

なかなか訂正はできないんですよね~~

 

You'd be so nice to come home to.は、
普通の言い方なら、

It would be so nice to come home to you. 

に相当するのですが、これだといかにも平板なので、

より気持ちが伝わるように、

Youを主語にしたものが歌のタイトルになってる
形、ということです。

だから、やっぱり「You」は家にいて、

その「You」のところに帰るのはうれしいな、

という歌になります。

(ちなみに、最後のtoの有る無しは重要で、もしもそのto が無ければ、

「Youが帰ってきてくれたらうれしいな」

という文になります)



なお、タイトルの文は、

You'd be (a person) so nice to come home to.

という風に考えることも可能ということで、こうすると、そのままでも分かりすくなるように思います。



以上、大変わたしにもわかりやすかったし、勉強になりました!

読んで下さった方、どうぞ今後はそのようにおひろめくださいませ。

ではまたJazz Club にてお会いできるのを楽しみにしておりますね!

.

.

 

 
カテゴリー: エンターテイメント, 雑感, 音楽 | コメントする

2013年12月 藤井政美(Fujii Masami)広島・薬研堀 Comin 出演スケジュール

この Fujii Masami Space の内容のお問い合わせ、

演奏のご依頼、レッスンのお問い合わせなど諸々のご連絡先は

fjm@live.jp  藤井政美 までメールでお気軽に  

.

もう年の瀬が近づいてきました。

早いものです。

  

周りの人間が偉く思えて自分が取り残される感が高く思えるのは

常のことですけれど、毎年、一年の計を考えるに

楽しみはあったけれど、成果を形に表現できずに

毎年が終わって行きます。

  

それでもいい、と思う人と、それじゃいけん!と思う人で

人生は大きく変わっていきますが、

それがどういう形で表すか、現れるかはこれまた

人それぞれなので、なにせ決まりが無い世界ですから、

まだまだ楽しみです。

  

で、今年の師走の演奏日程、特にホーム・グラウンドの

Comin での日程を先に挙げておきます!

 

今月の目玉は全部ですけれど、

特に、ピアニストとの演奏機会が多いのがなかなかの

注目点。

  

NY 在住の大林武司の加わった12月9日(月)や

NY から帰ってまた行く山中迪貴とのDuo の12月22日(日)、

小倉と広島を行き来する ゆみゆみ とのDuo の12月23日(祝・月)

わたしの20年来の大先輩で、誰が耳にしても素晴らしい!という

”なかにし隆” とのDuo の12月6日(金)、

有難いことです。

    

わたしにとって最高、と思えるピアニスト達とのこの演奏機会こそが

形にならない幸せ、というものでしょう。

   

そして、そのなかにし隆さんとは他にも数日にわたって

一緒の演奏があります。

   

大変に有難いことです。

下に詳細がありますので、Comin のWeb にて

ご確認いただけましたら幸いです。

http://www.jazzcomin.com  

他にも自分がリーダーではない日程が数日ございます。

是非、興味のある日を選んでいらしていただけましたら

と願っております!

 

ということで、まずはお知らせを先に。よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせはお店あるいは fjm@live.jp 

藤井政美まで、お気軽にどうぞ!

  

ジャズのお店はよくわからないので、入りにくいです~

という皆様へ、お店は初めての皆様を歓迎する気持ちで

おりますから、いつのタイミングでも(演奏中でも関係無く)

扉を開けていただいて、お店のスタッフがお客様に

気づかないとしても、そのままお入りになって

気づくまでアクションを起こして下さいませ!

   

なにせ、スタッフが沢山雇えるほど儲かっている店は無いので、

ご容赦を・・・・

みんな和んでいただくように工夫しておりますので、

ジャズに詳しいヘンなひとも、私を代表してたまには

居ますけれど、そういう人も心配りするような時代になっています

から!

   

ではお店でお待ちしております!

 

.

.

カテゴリー: お店情報, 演奏情報 | コメントする

2013年11月最終週演奏予定

この Fujii Masami Space の内容のお問い合わせ、

演奏のご依頼、レッスンのお問い合わせなど諸々のご連絡先は

fjm@live.jp  藤井政美 までメールでお気軽に

.

最近、Facebook という楽ちんツールがあるので、

ついついこちらを更新せずに置いてしまって、

少数の読者の方々に大変に申し訳ない気分です。

  

とはいっても、あまりいらっしゃらないこととは思いますが・・・

   

人間は諸事よろしく無い動物で、楽な方楽な方へと

流れていく性質を持っていて、

社交性は無いくせに、動物性という点では

これまた人間らしいわたくし、この楽へ流れる

性向は非常に強い様です。

  

で、11月も末になってきましたが、しっかりとたまには

演奏のご案内を。

   

わたしの演奏はいろいろなところでやってはおりますけれど、

自分がリーダーとなって責任をもって集客しないといけない

演奏を中心にお知らせするようにさせていただいております。

  

ですので、なんで紹介するものとしないものがあるのか?

と問われれば、そのような理由ですので、どうぞ

ご了承くださいませ。

  

音楽的にも自分が仕切るものには責任の比重がより

大きくなりますから、自信を持ってお薦めできるものと

なるのももちろんです。

   

さて、いつも出ているホームグラウンドとしてのジャズ・クラブは

広島・薬研堀のJazz in Comin (カミン)になるわけですが、

決まった日程になるのは毎月のブッキングの結果なので、

曜日などでくくっているわけではございません。

  

毎月、変動があります。おおよそ月に6回程度の出演を

させていただいています。

11月は最終週に2回の演奏があります。

  

 
11月25日(月曜) 20:30~ Comin にて

この日は鳥岡香里のピアノと

わたくしのバリトン・サックスとの Duo です。

  

珍しいバリトン・サックスを中心に演奏するので

興味のある方は是非ともお越しくださいませ。

  

11月29日(金曜) 20:30~ Comin にて

この日は先日の水辺Jazz でも活躍をしたピアノの

「ゆみゆみ」とともに、サックスとピアノとベースとドラムス。

わたしのメイン・ユニットとして演奏をしているのは

山本優一郎のベースと山口圭一のドラムスという

サックスを中心としたTrio です。

このメンバーにピアノが入るという、ジャズではもっとも

オーソドックスな編成です。

  

普段のSax Trio ではできない曲をお送りします。

最近、作ったわたしのオリジナルもいれようかな?と。

  

週末のComin は3ステージ構成です。

ゆっくりと遅い時間からでもOK ですので、是非とも

覗いていただけましたら、と願っております。

   

Jazz Club というものはとかく敷居が高く感じるものですが、

きっとComin はそういうなかではリラックスできる要素が

ある店ですので、是非ごらんいただけましたらと

思っております。

詳しくは Comin Web へ
http://www.jazzcomin.com/

   

   

このところ、広島市東区民文化センターのJazz 講座や

京橋河岸の水辺Jazz などの催しで

いろいろと趣旨を変えながら皆様に演奏や楽しみ方を

お伝えしております。

  

とはいえ、自分の思う音楽や雰囲気の良さ、というものと

ひとびとの望むものとのどうしようもない乖離を

感じることも多々あります。

  

自分が好きなもの、良いもの、それと世の中の好きなもの、

同じ様で居て、なんとなくズレている。。。。
  

そういうことの奇妙さを知りたくて、いろいろと試している

というか、挑んでいます。

   

どういうものなのかはわかりませんけれど、

良い内容にすることだけを見ていますので、

是非、またいらしてみてください。

   

では残り少ない今年、少しでも何か良い時間となりますよう!

   

 .

そして、レッスンも随時、受け付けております。

音楽を聴く会、というものも受けております。

ジャズの聴き方の説明って感じかな?

  

またそれもお知らせいたしましょう!

お問い合わせはこちらへお気軽に。

fjm@live.jp   藤井政美 までどうぞ。

.

.

.

 

カテゴリー: 雑感, 演奏情報 | コメントする